過払い金とは、消費者金融会社・業者が利息制限法を越える違法な利息で借入れを行っていたことを指します。本来支払わなくてもいい金額を法的に取り返すことが可能です。

司法書士という資格について

ひと昔前には、資格取得ブームになっていましたが、今では資格を取得する価値などに重点を置く人が増えている様に感じます。どんな資格でもいいという事はない様です。そこで、おすすめなのが司法書士です。司法書士は取得するのは非常に難しい資格です。

しかし、一度司法書士になる事ができれば、仕事の幅が広がると思われます。また、働き方も選べるというのがうれしいですね。司法書士しかできない業務はたくさん存在します。

法律系の仕事がしたいな、と思っている人にとって司法書士は魅力的な資格と言えるでしょう。また、経験などいろんな要素が関わりますが、収入をもっと増やしたいと思っている人は、実現する事が可能かもしれませんね。

司法書士の仕事内容について

法律のプロフェッショナルとして弁護士が挙げられますが、司法書士についても同様のことが挙げられます。司法書士においては、新たに制定された法律において認定された者であれば、借金相談も可能になりました。

借金相談については過払い金の請求なども、可能となります。ただし、制限がり140万円以上の場合には、依頼ができないようになっています。しかしながら140万円以内であれば、弁護士よりも割安となりますので、有効な手段になります。インターネットなどで検索すれば、より良い事務所で施述を受けることが可能になります。

過払い請求関連

過払い請求

債務整理

自己破産

借金相談

弁護士

ページトップへ戻る